早稲田大学 情報理工学科

学生インタビュー伊知地義尚さん(大附研究室 修士課程2年)

学生インタビュー<span>伊知地義尚さん(大附研究室 修士課程2年)</span>
この学科を選んだ理由は?
私が本学科(旧電子・情報通信学科)を選んだ理由は、高校の頃に携帯電話等が本格的に利用され始めており、そんな中で漠然と「今後の社会において通信分野の発展が人々の生活をより豊かにしていく要素となりそうだな、それに携われたら素敵だな」と考えていて、指定校推薦枠がありましたので本学科を選びました。
現在興味のある分野は何ですか?
現在、歩行者向けITS、いわゆるマンナビゲーションの研究をしていますが、将来的には身障者の方々がストレス無く歩道を移動できるような社会作りに繋がっていけば良いなと思っています。実際、そういう動きも出てきているので、自分の研究が役に立つといいな、と思っています。
新入生にメッセージをどうぞ!
理系の学生という事で、勉強ばかりで自分の時間が少ないように思われがちですが、自分で時間を上手くやりくりすればそんなことも無いと思います。もちろん学生の本分は勉強ですので、勉強をしっかりやった上で、たくさんの友人達と学科やサークル活動などを通して楽しい学生生活を送ってください。