Department of Computer Science and Engineering | Waseda University

学生インタビュー深山辰徳さん(山名研究室 学部3年)

学生インタビュー<span>深山辰徳さん(山名研究室 学部3年)</span>

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

この学科を選んだ理由は?
私は高校時代からコンピュータに興味を持っていました。コンピュータについてより深く専門的に学んでみたいと常々考えていました。それには情報学科がいいのではないだろうかと思い、この学科を選びました。
授業やレポートはどうですか?
教育熱心な教授の授業はすばらしいです。その熱意がガンガン伝わってきます。
一部からは熱すぎるとの声もありますが、それでいいと思います。1を聞くと10の答えが返ってきます。一つ質問をするだけで通常の10倍の効果を得ることができます。一を聞いて十を知るとはこのことではないでしょうか。
新入生にメッセージをどうぞ!
近年のコンピュータ技術は著しく進歩しています。コンピュータによって人間が支配されてしまう時代はそう遠くはないでしょう。今現在でもすでにコンピュータに使われている人がいるような気がするのは私の気のせいでしょうか?この学科に入り情報科学について学びコンピュータを使いましょう。そしてコンピュータに奴らは道具であるということを思い知らせてやってください。